ひまわりの先に せんりつの記憶1
fc2ブログ

せんりつの記憶1

『せんりつの記憶1』




・恐らく短編
・前にも同じようなネタがあるが気にしないwww
・ピンク文字は不明
・更新不定期

以上の事を踏まえ、暇つぶしとしてお読み下さい←












後悔してもどうにもならない
そんな事は分かっている、分かっているけど


あの日


約束をしなければ
仕事がおさなければ
迎えに行っていれば
車を借りていなければ


どうしても、そう考えてしまう


あとどれ位、眠ったままなんだろう
眠ったままの、その手を何度も握っても、握り返してはくれない

握った手を指で撫でながら、込み上げてくる想いを堪え
歪むその姿を見下ろしていると
スーッとドアが開く音がした

咳払いをされ、握った手をそっと離し
鼻を啜りながら頭を下げ病室の外に出た


「はぁ....」


溜息を吐き、項垂れ浮かんだ涙を手で拭いながら顔を上げ
病室を後にした

顔が、目が、熱い、喉が詰まる

病院を出て、外で
ふうっと、気持ちを落ち着かせるように震える息を吐いて
曇り空を見上げて暫く佇んだ

焦っても、後悔しても、何も変わらない
出来ることは何もない・・・ただ目が覚めるのを待つしかない

外は、湿気を帯びた冷たい空気か漂っていた
吐く息は白く、冷たい風が顔を撫でるように吹いていた


「あぁ...雪、降りそう」


初雪が降るまでに起きるだろうか?

別にそれを信じているワケではないが
なんだかんだで、傍に居なくても初雪が降ったら連絡をして必ず見ていたが
今年は・・無理だろうか・・・


「はぁぁぁ...」


溜息を吐く度に目の前が白く煙る

ツンと痛くなる鼻と、熱くなる目を隠すように手で覆い
何度も何度も深呼吸を繰り返した

赤くなった指先、その左手の薬指にある
冷えた指輪に触れ、クルクルと回しながら顔を上げた

きっと大丈夫

そう自分に言い聞かせ、踵を返し院内に戻った

エレベーターに乗り、病棟に戻ると少し落ち着きのないような空気が漂っていた
慌しく小走りで走る看護師さんの、その向かって行く方向が同じで、一気に不安が押し寄せ
何かに急かされるように走り出した

まさか?!なにかあった?!!

悪い方に考えてしまうのを止められず、不安で息も出来ず、音も聞えないまま
病室に向うと、開け放たれたドアのその中
ドクターと看護師さんがベッドの周りを囲んで
その傍でお義母が泣いていた

その光景に


まさか


ウソだ


そんな


最悪の事態を想像した

姿を、顔を見たいけどドクター達で隠れ見えなかった



まさか・・・ホントに・・・・



不安で目を泳がせて見ていた視界に・・手が
同じ指輪をしているその手が、動いているのが見えた


「っ!!!!」


詰まっていた息を大きく吐くのと同時に、音が聞こえ、声が聞こえた


「ここがドコだか解るかい?」

「あー・・えぇっと・・・病院?」

「気分は?」

「頭が・・・体が・・・痛い」


聞えてきた会話とその声に、安堵すると
堪えていた涙が一気に溢れてきた

よかった
・・・・ホントに・・ホントによかった

ドアの前で、流れ落ちる涙を手で拭いながら立ち尽くしていた











ポチ頂けると喜びます♪


こんばんわーーーーっ!!
唐突で短めですが、ちょっと短編UPします_|\○_

小話の方ですが・・・実はコロナに罹患しまして
続きが書けていないので、書けるまで
ストックの短編を小出しにしようかと思いますwwwwホント、すんません。。。

皆さんもマジでコロナ、気を付けて下さい(汗)
結構しんどかったですwwwww
しかも嗅覚障害が治らない・・・
食べ物、飲み物、殆ど味がしないッス
一ヶ月ぐらいは続くらしい・・・ヤバいねコロナwwww

しかも日本のSMtownドンピシャで罹患したしwww
高熱でオンラインすら見れず・・・無念
なので今、浦島状態で色々と情報検索中
久しぶりのトン2人の登場に、(*´Д`)ハァハァが止まらない♡←
ユノ元気そうで良かった♪


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早く味覚障害が快復していくといいですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Girasol

Author:Girasol
東方神起が大好きで、
ホミンが大好物!!!!!!
妄想が腐ってるのはデフォですwww

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加しとります☆

FC2Blog Ranking

カウンター
現在のアクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR