ひまわりの先に せんりつの記憶6
fc2ブログ

せんりつの記憶6

『せんりつの記憶_6』











それから・・・
絶対に連絡しろ!と言われたが、する気に一切なれず一度も連絡しなかった。

まぁ、仕事で地方に行っていて、それどころじゃなかったってのもあるけど。


地方での仕事を終え、久しぶりにいつものBARに顔を出すとマスターから、
あいつが何度も足しげくこに通っては、物凄くしつこく僕の事を聞いていた事を聞いて、
しつこいヤツだな、と思いつつも、預かってる服はどうにかしないと、捨てるワケにはいかないけど、会いたくないし、面倒掛けて申し訳ないけど、マスターに頼んで渡してもらおうか、なんて事を考えながら久しぶりの我が家に帰宅した。

部屋に入り、最初にするのはピアノの調律。

暫く使っていなかったら、全体の状態のチェックをして、音叉を使って調律し、各部品の整調して整音し
最後に調律と整調に問題がないか、ピアノを弾きながら確認をする。

うん、イイ感じ♪

そのまま、気持ち良くピアノを奏でていると

ピンポーン♪...ピンポーン♪...ピンポーン♪...

しつこいぐらいにインターフォンが鳴った。

人が気持ちよく弾いてる時に誰だ?!なんか荷物でも届いたか?
若干イラッとしながら、鳴り続けるインターフォンの画面を見ると

あ・・・チッ

見たくも、会いたくもない顔がそこにあった。

このまま無視してやろうか?!と、出ずに画面を睨み付けてると
そう考えているのが分かるのか、呆れる程しつこく、執拗にインターフォンを鳴らされて
ホント、あまりにもしつこくて、根負けして、インターフォンに出た。


「・・・はい」

「良かった!チャンミンいた!!」


安心したようにニッコリと笑うその顔は、相変わらず嫌みな程にイケメンだった。

クソッ、余計に腹立つ。


「・・・なんの用ですか?」

「用って、連絡くれ!って言っただろ?」

「誰もするとは言ってない」

「なっ!なんで?!」


はぁ?!!?!なんで、ってなんだ?!
あ、もしかしてこいつキスした事、忘れてんのか?!
それとも、あれはこいつにとっては当たり前な事だったか?!

無性にイライラして無言のまま画面を睨みつけていたら

ドンドンドン!!「チャンミン!開けて」
ドンドンドン!!「チャンミン!」
ドンドンドン!!「チャンミーン!」

ドアを叩きながら名前を連呼されて「止めろ!近所迷惑だ!!」と言いながら玄関に行き、ドアは閉めたまま


「あんたと顔を合わせて話すことは無いから、貸した服は玄関の前にでも置いとけ」


苛立った声で話しかけると「お、俺の服は?!」と言われ、そうだったと思い出し
部屋に戻り、服が入った袋を持って玄関に戻った。

ドアストッパーを付けたままドアを開け「持って帰れ」と袋を突き出すと、腕を掴まれた。


「・・・放せ」

「ヤダ」


はぁ?!ヤダってなんだ?!


「あんたが言うな!!嫌なのは僕だ!!!」

「もしかして、キスしたの怒ってんの?」

「?!(イラッ)」


もしかして、じゃねーし!!!ってか、なんなんだ、こいつ
あんな事しといて、怒られないって考えてるって事が、あり得ねーわ!!!!


「チャンミンは理解が無いタイプ?」


こいつ・・・マジで・・・なんなんだ?!

その言葉にイライラがピークに達して、ドアストッパーから顔を覗かせ
そいつを睨み付けた。


「僕がいつそんな事言った?!お?!」

「俺が男だから怒ってんじゃ?」

「はぁぁぁぁあ・・・」

「チャンm・・・」

「あのなー、あんたが男だろうと女だろうと、関係ねーよ!そもそも会って直ぐに、いきなりキスするとか、そういう相手の気持ちを無視するような自分勝手で自己中なヤツが大嫌いなんだよ!!」

「け、けど別に口じゃなくてほっぺに・・」

「はぁあ゛あ゛?!場所の問題じゃねぇー!!それともあれか?あれがあんたの普通の誰にでもする挨拶だったって事か?!」

「ち!違う!!そんな!誰にでもとか」

「だからだろーがっ!!」


言い訳をするそいつをイラつきながらジロリと睨むと、口を噤んだ。


「っ!・・・・・・それは・・・うん、ごめん」


申し訳無さそうに項垂れ、頭を下げたのを見て、一応、非を認めて謝れる人なんだと感じ
イラついて尖っていた気持ちが、ほんの少しだけ治まった。


「はぁ・・・分かったなら、いい加減、手、離せ」


掴まれた腕を引き抜こうと力を入れたが、余計に力を入れられ引っ張り返され


「それは無理」


真顔で顔で拒否られた。

なっ?!!さっきの反省した様子は?!その場しのぎだったのか・・・


「人の話聞いてないか?!」

「聞いてたよ」

「だったら!」


もう一度腕を引き抜こうとするが全くビクともしなかった。
馬鹿力かよ!!!


「けど、怒ったのは、俺の行動が原因で、俺が男だからじゃないだろ?」


ギクッ!!


「だ、だからそれは」

「生理的に無理とかじゃないんだろ?」


腕を引き寄せ、真面目な顔で、真っ直ぐと僕を見据えるその視線に耐え切れず
俯きながら、腕を引っ張った。


「せ、性格的に無理だって言ってんだ!!いい加減にしろっ!離せ!!」


なんか、ヤバいんだって・・・
なんでか分からないが、こいつに対して自分の中で警報音がして
強く言い返した。


「この前のキスの事は謝る、あれは俺が悪かった」

「分ってるなr・・」

「けど!カッコイイのに、いきなり可愛いく笑うから、つい」


?!
つい?!
ついってなんだ!!つい魔が差したって言いたいのか?!


「なっ?!ぼ、僕が悪いって言いたいか!」

「あ!!いや!そうじゃなくて」

「自分でしたことを棚に上げて、魔が差したから、許せって?」

「ち、違っ」

「マジ、最低だな、あんた」


そのチャラ男な考え方に、ドン引きして、呆れた目で見据えていると
「あ!マジで!ちょ、ち、違っ!そうじゃなくて」と、取りつくように慌てていたが
もう本気で係わりたくなくて


「あーマジ無理、とっとと帰れ」


持っていた袋を離して思いっきり、渾身の力で腕を引っ張り、その手から腕を引き抜きドアを閉めた

マジイラつく!!!!なんだあいつ?!
顔はイイが、中身はマジでクソだな・・・あーいう輩、ホント無理だ、係わりたくない。

ドアを閉めた後も暫くドアの向こうで謝る声が聞こえていたが
全部無視した。


ユノの印象はホント、マジで最悪だったけど
そこで関係は終わらず、ってか、あんだけ言ったにのに懲りずに
何度も店にも家にも来ては「ごめん」と、ずっと謝られて、こっちが根負けして許するまで
ずっと続いたんだよな・・・

しかも、許したら許したで、意味も分からずニヤケた顔を向けられ―――・・・



「マジであんた何考えてんだ」

「え?チャンミンの事」ニヤニヤ

「は?ってか、ニヤニヤすんな」

「だって、カッコイイから」


パチンとウインクをされいきなり手を握られた

こいつ!マジ!!あり得ねーー!!
100でチャラ男じゃねーか!しかも顔面がイイのが余計に腹立つ!

ボコられようが、スラれようが、こんなヤツほっとけばよかった・・・

助けた事、後悔しかなかった。



マジで、出逢いも印象も最悪で、こいつだけはない!!絶対ない!!あり得ない!!
って思ってたハズなのに



そこから怒涛のアプローチが始まって・・・・・付き合って・・・結婚・・・





「ホント、まさかだよ・・・はぁ...」


自分に呆れ自嘲的に笑い溜息を吐いていると


「まさか・・・って、なんだ?」


地を這うような物凄い不機嫌な声が真横から聞こえて
驚きながら勢いよく顔を向けると、声同様に物凄い不機嫌顔の弟のジハンが
睨むようにこっちを見て座っていた。











ポチ頂けると嬉しいです☆


お元気ですかーーーっ?!(*´▽`*)
かなり久しぶりなのに、少し短いです更新でスンマセン。
コマ目に更新できず申し訳ない。。。


やっとちょっとだけ仕事が落ち着いたので
また、ちょこちょこと更新できたらなー、って思ってます。

ってか!ユノのソロ!!!
曲もダンスもビジュも歌もMVも全部ヤバくね?!!
無茶苦茶好みなんですけどーーーー(*°∀°)=♡

ソロ出たからまたグッズ(ピンバッジ)作ろうかと
考えてる今日このごろ。。。

そして、ペンミ申し込みが!!!
11月…どう申し込むか考えねばwwww

推しの情報過多ってマジで幸せよね〜♡





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメお返事~

to***さーーん

お久しぶりです!いつも読んでくれてありがとう(⸝⸝ᵒ̴̶̷᷄௰ᵒ̴̶̷᷅⸝⸝)

お礼とか、マジでいいかや!!!
本当、下手な手作りグッズを貰ってくれて
拙いお話を読んでくれるだけで、有難いから!!!!

11月のペンミでユノの新曲見れる&聴けるかな?
やってくれたら、嬉しいねーーー!!!
«٩(*´ ꒳ `*)۶»ワクワク

コメお返事~

A*さーん

お久しぶりです!
こにらこそ、お話読んでくれてありがとう!

超絶スローペースだとは思いますので
気長にお待ち頂けると有難いです‪(*ˊᵕˋ* )

コメお返事~

yu**さ~ん

お久しぶりです!
こちらこそ、読んでくれて嬉しいです◡̈⃝︎⋆︎*

少しでも楽しんで頂けるよう
もう少し更新頻度をup出来るよう、頑張ります!!!

コメお返事~

so**さーん

お久しぶりです!!
読んでくれてありがとう!!

最初の印象がマイナススタートだったので
逆に良かったのかも?wwwww

記憶ゼロスタート、、、さて
この先どうなる事やら、まだ先の事は決めてないので
私もドキドキですwwwwwwwww

コメお返事~

mi**さ~ん

お久しぶりです☆
コメントありがとうございます!

私も、途中までで止まってまので読み直して
続きを書いてますwwwwwwwww

これからの展開はまだ決めてないので
いつも通り行き当たりばったりですが
続き読んで頂けたら嬉しいです(๑⃙⃘´꒳`๑⃙⃘)エヘヘ

同じく、幕張申し込みしたーーー
当たるといいなぁ~

コメお返事~

le**さぁぁぁぁん

お久しぶり~!!!
コメント&読んでくれてありがとう!!!

そうそう!
そっちって基本涼しいから、エアコンがあまり
常備されて無いって噂で聞いたけど、本当になのね( ☉_☉)

マジで熱中症気を付けて!!
私なんか万全の対策しても、熱にめちゃくちゃ弱いから
毎年熱中症なるけどwww

無理は禁物よねー
お互い、気を付けようね(๑•̀ •́)و✧
プロフィール

Girasol

Author:Girasol
東方神起が大好きで、
ホミンが大好物!!!!!!
妄想が腐ってるのはデフォですwww

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加しとります☆

FC2Blog Ranking

カウンター
現在のアクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR