ひまわりの先に 拍手570000回記念『護り護られ好き嫌い3』
fc2ブログ

拍手570000回記念『護り護られ好き嫌い3』

『護り護られ好き嫌い_3』












翌朝起きて、適当に朝ご飯を食べてもまだ少し時間が余ってて、
ゲームをしながらボーッとしていたら・・ピンポーン♪と
マネージャーが迎えに来た

ゲームを止めて鞄を持って玄関で欠伸をしながら靴を履いてた時
ふと....例の手紙の事を思い出して郵便受けを見たら

あ・・・

・・・・・・・ある

消印の無い紫色の例の封筒が入っていた


「またか・・・・」


この人は、どうやってここに手紙を入れてるんだろうか?
ホントに、どうやってここまで??

掴んで取り出したその封筒を見つめて、
溜息を吐いたのと同時に、ガチャッと玄関のドアが開いて
マネージャーが、まだか?と顔を覗かせた


「なんだ、用意できてるなら行くぞ?」

「あ、うん」


また余計な心配をさせると思って、
その手紙を見られないように後ろに隠し、
ポケットに仕舞いながら玄関を出て鍵を掛けて振り返ると

ん?!

マネージャーの背後に・・・

背が高く、髪が黒くて、上げた前髪を後ろに流した、顔の小さな人がいた

誰だろう???
僕と同じくらいの身長で、歳は・・上っぽいけど・・・・・
・・・・それにしても随分スタイルがイイな

じーっと上から下まで眺める様にその人を見ていたら


「初めまして、本日より護衛をさせて頂くチョン・ユンホと申します、よろしくお願い致します」


ん?!護衛??!あ!!ボディーガード!?
え?あれ??でもそれって明日からじゃなかった??

深々と90度に頭を下げているその人からマネージャーに目を向けると
僕を見ていたら視線をチラッとその人に向けて目で"挨拶しろ"と言われた


「あ!すみません!!シ、シム・チャンミンです、宜しくお願いします」


ちょっと呆けてて、
慌てて頭を下げて挨拶をしながらその顔を見ていた

この人がヒチョルヒョンの従弟・・・
ドンへヒョン達がイケメンだと、モデルSPだと皆んなが言っていた意味が分かった

背も僕ぐらいあるし、顔も・・随分整ってるな・・・
そこら辺の芸能人より遥かにイケメンだな

と・・見惚れる様に、ぼーーっとその顔を見ていたら、シムさん、と
何故かチョンさんは僕に手を差し出していて
ホントにぼーっとしていた僕は、なにも考えずにその手を掴んでしまった


「?・・あの、シムさん?」

「・・・え?あ、はい?」

「握手とかではなく、さっきポケットに仕舞った物を見せて頂きたいのですが?」


!!!!!!!!!!


「あ!え?!あ!!す、すみません!!!////」


慌てて手を離して俯いて顔を逸らしていた

ヤバい!!カッコ悪い!!恥ずかしっ!!!!////
なに手、握ってんだ?!////

物凄く恥ずかしくなりながら、今の行動をどう思われたか気になって
チラっとチョンさんの様子を窺ったら、
チョンさんは手を差し出したまま、
顔色も表情も一切変えずに僕を見据えていた

・・呆れてるのか?それとも、なんとも思わなかったって事なのか??
どっちだ?!
出来れば後者であって欲しい!


「シムさん?」

「!?は、はい!」

「ポケットのそれを見せて頂きたいのですが?」


!!!!!!
あ!そうだった!!!


「す、すみません!」


慌ててポケットから手紙を出してチョンさんに渡すと、
マネージャーが驚いた顔をしていた


「な!これチャンミン?!お前、隠してたのか?!」

「え・・あー・・別にそういうつもりは・・」


ホントは隠したつもりだったから、マネージャーにそう言われてバツが悪くて
目を逸らしながら言葉を濁していた

・・・・けど、あれ?
マネージャーは気付かなかったのに、
なんでチョンさんは気が付いていたんだろう?

入念に封筒を見ているチョンさんに目を向けると
中を拝見しても?と、様子を窺われた


「あ、はい、どーぞ・・」


慎重に封を開けながら中身を読むチョンさんを
僕とマネージャーがじっと見ていた


「これ・・ここに書かれてる内容は事実ですか?」

「え?あ、まだ読んでないので、ちょっと見して下さい」


チョンさんから手紙を受け取ってその中身を確認すると・・
相変わらず、整った字でビッチリと
僕の事を書いてあった



『明日からの中国と日本での活動、楽しみにしていますが、海外だからって気を抜かない様に。海外でもチャンミンを追いかける人がいる事を忘れないで下さい。そう言えば、最近ジムでトレーニングをしてるみたいですが、トレーナーの人に体触られ過ぎじゃないですか?チャンミンにその気がなくても、チャンミンの容姿は優れていて人を惹きつけるんですから、もう少し用心した方がいいです。それとまたキュヒョンさんと飲みに――――・・』



ホント・・いつドコで僕を見ていて
どうやってスケジュールを手に入れてるんだろうか?
で、どうやって部屋のポストに???

文章は僕を心配しているような内容で特に何かして欲しいとか
独りよがりな妄想とか脅迫とかではないけど・・
冷静そうなその文章が逆に、キモいさと怖さを醸し出してる・・・

一体誰なんだろうか?

じっと手紙を見ながら考え込んでいたら
どうですか?と様子を窺う様にチョンさんが声を掛けてきた


「えぇ、そのままこの通りの内容です」

「分かりました、これ少しお預かりしても宜しいですか?」

「はい」


手紙を封筒に入れてチョンさんに渡すと
内ポケットにそれを仕舞って、では行きましょう、と
僕達の前を歩き出したその後を、マネージャと並んで歩いていた


「ねー、マネージャー?」

「ん?」

「ボディーガードって、明日からじゃなかったっけ?」

「予定ではな」

「ですよねー?」

「あぁけど、覚える事も多いからって、向こうから今日からにしてくれってさ」

「へぇ」

「別に問題ないだろ?」

「まぁないですけど」


けど、今日は殆ど打ち合わせしかないのに、その間この人なにしてるんだろう?
一緒に打ち合わせするのか??
まぁそれでも別に僕は構わないけど・・
チョンさんの仕事ってどこまでやるんだろう?

と、考えながらチョンさんが運転する姿を後ろから眺めていたら
いつの間にか事務所に着いていた

いつも通り自分でドアを開けて降りようとドアに手を伸ばしたら
勝手にそのドアが開いて、チョンさんが外に立っていた

あれ?開けてくれた??


「あ、ありがとうござます・・」

「・・・・いえ」


一応お礼を言って車から降りたんだけど
チョンさんは周りの様子に目を向けながら、そっけなく返事をしていた

僕が車を降りると先に歩き出して、ドアの前で僕が中に入るのを待ってから
チョンさんも入って来た

その恭しい対応にちょっと気が引けていた

多分これがチョンさんの仕事なんだろうけど・・
これから毎日毎回・・こうだと思うと・・・ちょっとなー・・

一応海外での仕事の時とか空港でだけ、ガードマンみたいな人雇う事もあるし
そういうものだと分かってても・・常にこれだと・・
なんか恥ずかしいというか、大袈裟過ぎるんだよな・・・
もうちょっと、どうにか出来ないだろうか?

そう思ってチョンさんの肩を叩いて声を掛けた


「あの、チョンさんちょっといいですか?」

「はい」


ぴたっと足を止めて振り返ったチョンさんに、
もう少し普通に出来ないか?と、言ってみたんだけど・・


「申し訳ないですが無理です」


キッパリと即答で断られてしまった・・・・けど!
僕だってホントはボディーガードなんて必要ないって思ってるし
多少の窮屈さは我慢するんだから、もう少し妥協と言うか
せめてちょっとぐらい考えてくれてもいいんじゃないか?!


「いえ、これがチョンさんの仕事だって事は理解してます」

「では・・」

「で、でも!もうちょっとだけでいいので普通にして貰えませんか?」

「仕事ですので、すみません」


っ!!頭が固いのか?!
それとも、超が付くほど真面目なのか?!
それとも、どっちもか?!!

チョンさんは、表情一つ変えずに僕に頭を下げていて
取り付く島もなかった

駄目か・・・・と、ガックリしながら・・・
これがチョンさんの仕事で仕方がない事なんだ、と・・
ちょっとの間だけの辛抱だと、我慢しろ!僕!!と自分に言い聞かせていた


「あの、シムさん」

「・・はい」

「ご相談があるのですが、少しお時間宜しいでしょうか?」


そう言われて、まぁ今日は打ち合わせだから大丈夫ですよ、と言いつつ
チラッとマネージャーに目配せをすると、いいよと頷いていた


「例の手紙の件ですが、監視カメラを玄関に設置しても宜しいですか?」


え?監視カメラ?!
・・・・そこまでする必要が・・あるんだろうか?


「あの、別にそこまでしなくても・・」

「留守中にも手紙が入れられる可能性も、部屋を知っているのなら最悪、忍び込まれる可能性もありますので」


あー・・まぁそれはそうかもしれないけど・・・


「プライベートな事に関しては一切口外致しませんが、信用頂けないのであれば・・・」


え?!あ!!違っ!!
別に信用してないとか見られて不味いモノなんてない!けど
返事をしない僕の反応を
チョンさんは、僕が信用していないと勘違いしているようだった


「あ、あの!別にチョンさんの事を信用してないとかじゃないですよ」

「では、宜しいですか?」

「え、あ、はい」


真っ直ぐなその目に押し切られる様な感じで返事をすると


「では、早急に手配を進めますので、この後少しの間、傍を離れますが、なにかあれば直ぐにご連絡下さい」


僕とマネージャーにそう言ったチョンさんは僕達が打ち合わせに入ると
ペコっと頭を下げて事務所を離れた











ポチ頂けると頑張れるッス!!!!!


出逢ったーーー!!!
けど・・・あれ・・?なんか、ユノ・・・
全然じゃね?wwwwwwwwwwww
で、チャンミンは・・どうなんだろう?
んーー・・どうなんだろう?この話←


チャンミンのサジン!!
゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
ぷくぷくほっぺには、ユノへの愛が
詰まってる~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
可愛いぃぃいいい♡
いっぱい食べてるのね~'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

で!!黒沢さーーーーん!!!
まさかのSpar starでダンス!!!!!!
さすがトンペン!!!
ありがとーーー!!で、相変わらず
動きが最高(゚∇^d) グッ!!


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

Girasolさ〜ん♬
新しいお話も私好み♡
ポーカーフェイスのチョンさん、いいね♪
このチョンさんと危機感の無いチャミがどんな風に惹かれあってくのかなぁ♡
めっちゃ楽しみ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

チャミ、最初の写真よりちょっとふっくらしたね♡
たくさん食べないと体がもたないだろうし、私はTREE婚の時のプクミンも大好きやから、ふっくらしたお顔を見て安心したよ♡
ズボちゃんの丈も長くなってたしwwww
シウォンは相変わらずの貫禄‼︎
マジで教官にしか見えへんwwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメお返事~

よいさん♪さーーーーん

こんばんわーー
コメありがっと!!!!

おぉ!!楽しんで貰えてて良かった!!!
無表情のチョンさんVS危機感皆無のチャミ・・・
さて・・・
どっちが先か?どう転ぶのか・・
いまだに無計画ですwwwwwwww←

うん!!!
ほっぺがぷっくりしてたーーー!!!
私も、あのほっぺが好きだから、ちょっとふっくら
してくれてて安心した♡
爆wwwwwwwwwwwwwwwwww
シウォンねwwwwwwあの貫禄・・・
ホントは何歳?!って聞きたくなるwwwwwwwwwwww

コメお返事~

**★さーーーーん

こんばむわーー
コメありがっと!!!

そうねwwwwww
無言で見詰めてチャンミンの側にいる真面目なチョンさん・・
傍から見れば・・ストーカー?!wwwwwww
ってか、そんなお堅くてチャミと仲良くなれるんだろうか?謎・・・

爆wwwwwwwwwwwwwwww
プレイ?!これは何かのプレイだったのか?!wwwwwwwwwwww
視姦ですか?!wwwwwwwwwwwwwww←オイ!!

コメお返事~

l***さーーーーん

こんばんわーー
コメさんきゅっ!!!!

ねーーお堅くて生真面目ユノ・・・・
と、チャンミン・・・どうやって近付いていくんだろうか?
まだ決めてない←
まぁ、どうにかこうにか頑張って貰いましょうwwwww
じゃなきゃ・・話進まないしねwwwwwww

黒沢さん!!
あの体型でキレキレとかさすがだよね!!
旦那さんはスルーで
ルナちゃんに齧られるとか・・・・
ダブルパンチじゃねーですかwwwwwww

そんな私もクアンに足の指を噛まれましたwwww
なんで足の指?!wwwwwwwwwww

コメお返事~

小*さーーーーーん

こんばんわーーー
お久しぶりです!!!
コメありがとう!!!!!

お話し読んでてくれてありがとう!!!

SPユノ・・・堪らない♡
けど、どんな話になるか・・私にもわからないwwwwww
面白くなるように頑張りますwwwwww

あー、うん!ユノは・・
変態だったり、真面目だったり、オオカミ人間だったり・・
なんかユノペンさんに怒られそうwwwww
そんな私もユノペンだけどねwwwwwwwwwwwww

いえいえ!!読み逃げだなんて!!
読んでくれるだけで有難いですし、嬉しいですよ(♥´艸`)

コメお返事~

は**さーーーーん

こんばんうぉおーーー
コメさんきゅっ!!!

大丈夫?こんな感じでも平気?
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ
ねー・・どうしよう
どんな風にどっちが先に堕ちるかな?
んーー・・まだ考え中wwwwwwwwwww←

あれま!
タイトル、お気に召した?
ヨカッタ!!!!* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

馬様の時計は分かったけど
チャンミンのはまだ分からないね!!!
出し惜しみか?!
内緒ってか?!クソっ!!可愛いな~(〃艸〃)ムフッ♡←病気
プロフィール

Girasol

Author:Girasol
東方神起が大好きで、
ホミンが大好物!!!!!!
妄想が腐ってるのはデフォですwww

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング参加しとります☆

FC2Blog Ranking

カウンター
現在のアクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR